プロテインシェイカーを食器洗浄機に入れたら壊れた

シェイカー

プロテインというのはたんぱく質を粉状にしたものでもあるので、スポーツをしている人や筋肉を付けたいと思っている人が飲む場合には、当然のことながら水に溶かして飲むようになると思います。ただし、コップに入れて水で簡単に溶けると思いきや、それがなかなか大変なのです。

私もプロテインではないのですが、青汁やダイエット用に食事と置き換えるダイエットシェイクを飲もうとした時に中々水に溶けてくれないことを実感しました。もちろん、今ではそんな時に役立つのがプロテインシェイカーであることはよくよく分かってはいるのですが、そうした飲み物というかサプリメントを飲用した当初は未知のことでもあったために、コップに入れた水と一緒にかき混ぜただけでは十分に溶けないために、口の中に入れたら粉がダマのようになっていることに気づいて、思わずゲボッとノドに詰まらせてしまったことがよくありました。しかも、そうした経験をしてからもプロテインシェイカーなるものを知らないために、ぬるま湯で溶けやすくしたりしていました。

その後、プロテインシェイカーなるものがあることを知り使うようになったのですが、確かにプロテインシェイカーを使うとそれまでダマになっていた粉がすっかりと水でも溶けるようになるのには驚きました。ただし、その後プロテインシェイカーを洗うために食器洗浄機に入れたところ壊れてしまいました。壊れたというかヒビが入ってしまい、使い物にならなくなったという方が分かりやすいかもしれませんね。もちろん、プロテインシェイカー自体は安い物であれば100円ショップにも売っているので、すぐに新しい物と交換をしました。

ところが、人間というのは怠惰な面があるために、プロテインシェイカーで腕を動かすのも面倒ということで、電動ミキサーを使うようにしました。まあ、身体を鍛えるプロテインを飲んでいるということでもないので、矛盾はしないでしょうね。

このようにいろいろとプロテインの飲み方については試行錯誤してきました。昔は、正しい摂取方法を知らなかったせいで、お腹を壊してしまったこともあります。このようなプロテインでお腹を壊す原因を早く知っていれば、結果も違っていたでしょう…。