アルギニンの一酸化窒素生成とは

夫婦

我が家の夫婦仲はいい方だと思いますが、最近、夫の元気がないのが気になります。明るい性格の人で仕事も順調。健康状態も特に問題はなく、精神的には全く問題ないように思われるのですが、なんといいますか…あちらの元気がないのです。もちろん夫のことは信頼していますし、それほど重要視している問題ではないのですが、仲の良い夫婦なだけに、夫の方も気にしているふしがあり、なんとか改善できないか、私も調べてみました。男性用の精力剤など、私でも耳にしたことがある有名な錠剤等もありますが、お薬はなんとなく恐い印象です。

もう少し手軽に、何か試せる成分はないのか調べたところ、アルギニンという成分にたどり着きました。アルギニンはアミノ酸の一種ですが、他のアミノ酸が変化して作られるものなので、食事から摂取しなければならない必須アミノ酸ではないそうです。ただ、身体が必要としている時には、適宜、補ってやればいいとのことで、まさに今がその時なのかと、夫に対して私は思うのです。アルギニンの効果はいくつかありますが、私が注目したのはアルギニンの一酸化窒素生成です。アルギニンの一酸化窒素生成とはそのような効果があるのでしょうか。

アルギニンから生成される一酸化窒素は、血管を拡げ血液が固まることを防いだり、血液の流れを良くして動脈硬化を未然に防ぎます。女性の悩みに多い冷え性や、高血圧の改善。心筋梗塞などの予防にもなります。そして血管が広がり血流が増えることで、陰茎も増大するというのです。アルギニンの一酸化窒素生成にはこのような素晴らしい効果があり、アルギニンには他にも成長ホルモンの分泌向上や、免疫力の向上、若返り、美肌、育毛など様々な効果があります。

男性にも女性にも効果のある成分ですし、必要以上に摂りすぎることがなければ、私たち世代の人間にとっては、とても重要な成分なのではないかと思います。夫婦で末永く仲良く生きていくために、夫婦で揃って続けられるアルギニンについて、夫にもさりげなく教えてあげようと思います。

魅力的な体つくりに関してはこちらの記事もどうぞ:上半身だけ筋肉モリモリもイヤ